天国に昇天せし後に哀しみの涙を湛へた話をしやう

これはさる日曜日の話である。 地元にはおいしいパン屋さんがたくさんあるところに住んでいる。 そもそも田舎暮らしであるのに更なる郊外にも複数の評判の田舎のパン屋さんというのがあったりして人口密度の割に当たりパン屋さんの数がハンパない。 要するに地物の良質な原材料に事欠かないという土地柄である。 その中の1件に久しぶりに行くことにした。これがまた本当に美味いパン屋さんなのである。 水にこだ…

続きを読む